BBD

「昨日の自分に教えたいこと」をテーマに書き散らしてます

「Just Right!6 Pro」は、ファイルをコピーしておけばCDなしで再インストールできる

f:id:rough-maker-an9:20191204112413j:plain

WEBライター必携のJust Right!6 Pro

nogunori.hatenablog.com

WEBライターとして生計を立ている私としては、文章の誤字・脱字をチェックするツールとして「Just Right!6 Pro」は必須のソフトとなっています。

ジャストシステム Just Right!6 Pro 通常版

ジャストシステム Just Right!6 Pro 通常版

  • 出版社/メーカー: ジャストシステム
  • 発売日: 2016/10/28
  • メディア: CD-ROM

日本語入力システムのATOKとか、昔の人ならよく知っている「一太郎」を出している会社の校正ツールで、表記ゆれとか、誤字・脱字のチェック性能が高くて非常に重宝しています。

ただ、Just Right!6 Proは昔ながらのソフトらしさ全開で、インストールは専用のCDを使わないといけません。

ダウンロードは不可、CDからのインストール必須

ソフト自体はダウンロードできるようにして、プロダクトキーを量販店などで購入する…という販売スタイルなら便利だったんですけども、Just Right!6 Proの場合はAmazonなどでパッケージを購入して、そこに入っているインストールCDとライセンスキーを入力してインストールするというもの。

最近のPCにはCDドライブを搭載しているものは多くありませんし、別途CDドライブを用意するのも手間なんですけど、これは仕方ないですね。

Just Right!6 Proのライセンスを別のPCに移したいってなったり、調子が悪いので再インストールしたいってなったときにも、インストールCDが必要になるのはかなり不便に感じました。

CDのファイルをコピーすれば、CDなしでもOK

そこで私が試してみたのは、Just Right!6 ProのインストールCDの中身を全部コピーしてGoogleドライブなどに保存しておいて、いつでも再インストール可能な状態にするって方法でした。

f:id:rough-maker-an9:20191204112049p:plain

幸いにも、Just Right!6 ProのインストールCDは中身を覗いてコピペできるタイプだったようなので、ファイルを全選択してフォルダに保存し、Googleドライブにアップすることにしました。

そしてインストールしたいWindowsPCにフォルダをダウンロードして「AUTOPLAY.EXE」を起動したら、インストールウィザードが起動。無事にインストールを完了させることができました。

一応権利とかあると思うので、インストールメディアの中身を公開したりはしませんけども、Just Right!6 Proのインストール関連でモヤモヤしている人はこんなやり方も試してみてはいかがでしょうか〜。