BBD

「昨日の自分に教えたいこと」をテーマに書き散らしてます

AirPods Proの2台目を買ってみた【1日中装着し続けるため】

f:id:rough-maker-an9:20200708134919p:plain

私が今年初めて買ったApple製のワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」は、間違いなく私の仕事の生産性を高めてくれたアイテムでした。

音質がいいとかiPhoneとの連携が強いっていう長所もありますが、私が個人的に最強だと思ったのはノイズキャンセリング機能。集中したいときにノイズキャンセルイング機能を使うと、普段の3割増しで仕事がはかどるような気がするんですね。

そんなAirPods Proを文字通り「1日中」使うために、追加でAirPods Proを購入して二台体制にしてみたぞって話です。

AirPods Proのノイズキャンセリングが最強!

nogunori.hatenablog.com

私がノイズキャンセリング機能を使うのもAirPods Proが初めてだったんですが、想像していたよりもめちゃくちゃ快適。サーキュレーターとか換気扇の音が一切聞こえなくなりますし、部屋で愛犬や愛猫が騒いでいても気にならなくなります。

私はもともと内向的な人間で外部の音に敏感なタイプでしたので、ノイズキャンセリング機能をオンにして静寂の中で仕事をするというのが性に合っていたみたいです。

周りの音なんてほとんど聞こえなくなるくらいの静けさなので、まだ怖くて外では使っていませんが、仕事の生産性は確実にアップさせてくれました。

壁が薄くて隣の部屋からの生活音に苦しめられていた1年前の私がさっさと購入していたら、大きなストレスを抱えることもなく引っ越すこともしなかったでしょうね。

充電が1日中もたないのが欠点

そんなAirPods Proの欠点をあえて1つ挙げるとしたら、1日中装着し続けるのは無理って点にあるでしょう。AirPods Proのバッテリー稼働時間は決して短くないですし、ケースに入れればすぐ充電できるのも便利なんですけども。

それでもiPhoneやApple Watchのように1日中使い続けられるような性能は持っていません。特にノイズキャンセリング機能を使うとバッテリー消費も速くなりますし。

つまり、AirPods Proが1台だけだと、どうしても充電のために取り外さないといけない時間ができるということです。私は朝から晩まで自宅で仕事をすることもよくあるので、「充電なしで1日中AirPods Proのノイズキャンセリング機能が使えたらいいのに」と思っていたものでした。

2台体制にして、1日中AirPods Proを使う

Apple AirPods Pro

Apple AirPods Pro

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス

ここで最近になって意を決して、2台目のAirPods Proを購入しました。「2代目」じゃなくて「2台目」です。2020年4月に買ったAirPods Proと、7月に買ったAirPods Proの2台持ちですね。

これによって、片方のAirPods Proを使っている間は、もう片方のAirPods Proを充電しておくことができます。そして装着しているAirPods Proの充電がなくなったら、もう一方のAirPods Proに交換するって感じです。

これならほぼ1日中AirPods Proを装着し続けることができて、ノイズキャンセリング機能も常にオンにしておくことができます。まあ耳が痛くなって取り外すこともよくあるんですけども。

AirPods Proが2台に、それぞれAppleCareをつけたので、トータルの出費は70,000円ほど。かなり高額な設備投資になってしまいましたが、生産性を高めて収入アップを狙いたいと思います。