BBD

「昨日の自分に教えたいこと」をテーマに書き散らしてます

食器を毎日「オキシ漬け」したら、洗い物が10倍楽になった

f:id:rough-maker-an9:20200902173711j:plain

食後の洗い物ってめちゃくちゃめんどくさくないですか?

私は料理は好きだけど、後片付けが超絶嫌いな人間だったもんで、いつしか自炊もしなくなってしまいました。

一時期は食洗機を試したけど思ったような生活は手に入らず。そこで最近は、毎日食器を「オキシ漬け」してスポンジを使わない洗い方をしているぞーって話です。

洗い物がイヤなのは、スポンジがイヤだから

なんで洗い物が嫌いなのかなーって考えてみると、たぶんスポンジを使うっていう作業が嫌いなんだろうなーと思いました。

毎日洗剤を使っているとしても、スポンジってキッチンで一番不衛生なアイテムじゃないですか。

そんなスポンジを毎日使いまわして、食器をぬぐって洗い、一箇所にまとめておいて、すすぐ…。

工程が多すぎてめんどくさいってのもあるけど、やっぱりスポンジを使わなきゃいけないってのがストレスになるのかなーと。

酸素系漂白剤を溶かして、毎日オキシ漬けする

そこで最近試しているのが、毎日食器をオキシ漬けするという方法です。

具体的には、次のように洗い物をしています。

  • 洗い桶に酸素系漂白剤を入れて、温度高めのお湯を張る
  • 目立つ汚れは水道の水ですすいでから、桶の中に使い終わった食器を投入
  • 1日の最後に、桶にたまった食器をお湯ですすいで、水切りカゴへ

我が家ではフライパンとか鍋は使用せず、「セブンミール」というメニューを食べているので、使う食器はマグカップと箸、スプーン、小さなお椀くらい。

これらの食器を毎日酸素系漂白剤を溶かしたお湯の中に突っ込んでおいて、スポンジなしですすぐって感じです。

酸素系漂白剤は、界面活性剤が入っている商品のほうが洗浄力が高くておすすめ。

貝印 KAI 洗い桶 小判型 脚高ゴム付 DZ1140

貝印 KAI 洗い桶 小判型 脚高ゴム付 DZ1140

  • メディア: ホーム&キッチン

洗い桶はこの商品を使っています。

手は荒れるけど、食器はピカピカでスポンジ不要に

「そんな洗い方で汚れは落ちるの…?」って感じると思うんですけど、めっちゃ落ちます。

この洗い方を始めてから、白いマグカップに茶渋がつくことがなくなり、マグカップの底が黒っぽくなることもなくなりました。

なにより、指でこすってみてツルツルピカピカな感触なんです。

食器用洗剤をお湯に溶かして洗っても、ここまできれいにはなりません。酸素系漂白剤の洗浄力の高さが働いているんでしょうね。

ただし、酸素系漂白剤はタンパク質を溶かすんで、毎日やっていると手が荒れます。あと、プラスチックの汚れを落とすのは苦手なんで、スポンジを併用した方がいいかも。

それでも、私が普段使う陶器やステンレスの食器はスポンジなしできれいに汚れを落とせるので、洗い物がめちゃくちゃ楽になりました。

「毎日オキシ漬け」おすすめです。