BBD

「昨日の自分に教えたいこと」をテーマに書き散らしてます

1万円以下で買える円筒型&加湿なし空気清浄機「AT-PA11」が気になる

f:id:rough-maker-an9:20200222175329p:plain

現在我が家では、シャープ製の加湿空気清浄機を使っています。だけどスペースは取るし置き場所も限られるのがネックでした。この空気清浄機の代わりに、ビックカメラの「AT-PA11」がいいかもと思った話です。

コンパクトで加湿機能なしの空気清浄機がほしい

nogunori.hatenablog.com

1年ちょっと前に購入したシャープの加湿空気清浄機。個人的には、気化式の加湿器はカビの発生を促し、室内に撒き散らす原因になると考えています。この空気清浄機の加湿機能も、使わずに運転していました。

ただ、加湿機能なしで使っていると「なんでこんな巨大な家電を置きっぱなしにしているんだろう」という気になってきます。加湿機能のためのタンクとか受け皿のせいで無駄にサイズが大きくなっているのが、もったいないように思えてくるんですね。

理想としては、こういう四角いボックスのような空気清浄機ではなく、円筒型の空気清浄機を設置したいところ。

f:id:rough-maker-an9:20200222173202p:plain 引用:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4547315820184

値段が高価なのでなかなか手を出せませんが、ちょうど無印良品の空気清浄機みたいな感じですね。360度全方位から空気を吸い上げて上に吐き出す仕組みなので、壁際に置いてもしっかり空気を循環させてくれそうですし。

Amazonの無名ブランドは手を出しづらい

実はこういうタイプの空気清浄機は、Amazonで簡単に見つけることができます。値段も安価で、HEPAフィルターを搭載しているので空気清浄機としての機能も十分。

ただ、Amazonでしか売っていない無名ブランドってところが気になります。「Amazonの無名ブランドとマケプレには手を出してはいけない」ってのが個人的な考えなので、ちょっと失敗するのが怖いなと。

ビックカメラPB「AT-PA11」がドンピシャ

www.biccamera.com

そんなときに見つけたのが、ビックカメラのプライベートブランド「TAG label by amadana」が出している空気清浄機「AT-PA11」でした。

コンパクトな円筒型で、余計な加湿機能はなし。HEPAフィルターで性能的には問題ないでしょうし、ビックカメラのブランドってことでそれなりの安心感もあります。

販売価格は約1万円で、ポイントで1割戻ってくるので実質9000円くらい。白いシンプルなデザインも魅力ですね。

ただ、交換用のフィルターがビックカメラ.comで見つけられず。型番で調べてみたら、ドウシシャってメーカーのフィルターが見つかったので、こちらを利用するみたいです。

www.doshisha-marche.jp

というわけで、円筒型かつ加湿機能なしの、信頼できそうなメーカーの空気清浄機を探しているなら、ビックカメラの「AT-PA11」を買ってみるといいかもしれません。