BBD

「昨日の自分に教えたいこと」をテーマに書き散らしてます

手洗い洗濯に「洗濯マグちゃん」を使ってみることにした

f:id:rough-maker-an9:20190706120529j:plain

私は普段から洗濯機を使わず、台所のシンクとか洗面台とかを使った手洗いで服を洗っています。洗剤には粉石鹸を使っていたんですが、最近になって「洗濯マグちゃん」という商品の存在を知り、使ってみることにしました。

洗剤不要!がウリの洗濯マグちゃん

「洗濯マグちゃん」ってのは、メッシュの袋の中にマグネシウムの粒が入っていて、これを水の中に投入することで洗濯物の汚れを落とすっていう商品です。

私なりの解釈では、マグネシウムが水をアルカリ性に変えてくれるおかげで、服についた酸性の皮脂汚れなんかを落としてくれるもの…というイメージです。

最近では中性洗剤が多いですが、たとえば固形石鹸なんかはアルカリ性の物質ですしね。商品ページには「水素が発生してアルカリイオン水が〜」みたいな事が書かれていますけど、要はアルカリ性の水を生成して酸性の汚れを落とすだけでしょ?という理解ですね。

ちきりんも使っているので試すことに

nogunori.hatenablog.com

以前から手洗い洗濯、特に合成洗剤を使わない洗濯を実践してきた私としては、この洗濯マグちゃんは前々から気になっている商品の1つでした。

ただ、1つあたり1500円以上とちょっと高価で、「本当に効果があるの?」っていう気もしてなかなか手が出せずにいたんですよね。

ですが最近、ちきりんのブログでタイムリーな記事がアップされているのを発見。

chikirin-shop.hatenablog.com

「ほほー。ちきりんが効果アリって言ってるなら、使ってみようか」ってことで、早速2個入りの洗濯マグちゃんを購入してみました。

もっと割安な商品を選んでもいいかも?

汚れ落ちやニオイの発生なんかは、今後しばらく使ってみてから判断するつもりです。これまで使ってきた粉石けんのように泡が立たないのでちょっと不安ですけども。

ただやっぱり洗濯マグちゃん1個で1500円はちょっと高いなあと思うので、こちらの商品のような割安なものを選べばよかったかもと後悔しているところです。

これから洗濯マグちゃんを試すなら、こうした他社製の商品も検討してみるといいかもしれません。